大きくする標準にする小さくする  

呼吸器内科

スタッフ

常勤医

小松 理世
(こまつ りよ)

医長

日本内科学会認定内科医

非常勤医

中山 勝敏
(なかやま かつとし)

秋田大学
応援医師

日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本老年医学会専門医・指導医
日本アレルギー学会専門医・指導医

田畑 雅央
(たばた まさお)

東北大学
応援医師

日本内科学会認定医、認定産業医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本コーチ協会認定メディカルコーチ

その他、応援医師が3.4日毎に1名ずつ東北大学呼吸器内科から派遣され、主に病棟診療 や休日・時間外の外来診療を対応します。応援医師は毎週木曜・日曜の午後に交代します。
 
外来のご案内

場所   受付時間 特殊外来
1階
Bブロック
午前

 月)〜金)
 予約制

◎CPAP外来※完全予約制
 木曜日あるいは金曜日
午後
 
 
呼吸器内科は1階Bブロック外来の33番、34番で診療を行なっています。
診療は完全予約制です。初診の方は他院からの紹介状が必要ですが、人員不足による診療制限のため、対応をお断りする場合がございます。ご了承ください。
また、緊急時は常勤医または応援医師が随時対応致します。
 
診察室   備考
33番
(小松)
午前 予約は基本的に9:00〜12:00まで
午後
34番
(中山)
午前 × × × × × 火曜日14:00〜16:00
午後 × × × ×

34番
(田畑)

午前 × × × 木曜日あるいは金曜日の週1回担当
(都合により休診の週あり)
午後 × × ×
 
診療内容と実績
呼吸器内科は肺炎、気管支炎、膿胸等の呼吸器感染症や喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、 間質性肺炎等の慢性的な呼吸器疾患を中心に診療を行なっています。また、肺結核・非結 核性抗酸菌症等の抗酸菌感染症の外来・入院診療を行なっており、結核診療に関しては県南地区の中心的役割を果たしております。その他に睡眠時無呼吸症候群の診療、肺癌の緩和的治療等も担当しています。
 
2017年度診療実績
1 外来
外来患者数:延べ5,467人(22.4人/日)
新患患者数:延べ281人
紹介患者数:66人、逆紹介患者数222人
救急患者数:延べ282人(うち入院 128人)
(2) 入院
入院患者総数(結核を含む):229人、延べ6,431人
一日当在院入院数:17.6人
平均在院日数:28.3日
死亡患者数:28.3日
疾患別患者数
  1. 肺炎:106人(うち誤嚥性肺炎48人)
2. 肺癌:35人
3. 間質性肺疾患:18人
4. 慢性閉塞性肺疾患:18人
5. 肺結核:12人
6. 気管支喘息:6人
7. 睡眠時無呼吸症候群:0人
8. その他(気胸、 胸水、膿胸など):34人
(3) 検査

呼吸器内科のみで

  胸部単純写真:4,217件/年(平均351件/月)
  胸部CT:928件/年(平均77件/月)
  その他、肺機能検査(呼吸機能検査、可逆性試験、精密肺機能検査、肺拡散能検査)や 呼気NO(一酸化窒素)測定等の検査を行なっています。
※現在、気管支鏡検査は当科では行なっておりません。
 
 


各種ご案内
病院概要
外来のご案内
当院の実績と活動
交通のご案内

職員情報
研修について
職員募集について

その他
カードの利用について
個人情報について
リンク