大きくする標準にする小さくする  

皮膚・排泄ケア認定看護師(WOCN)

Certified Nurse in Wound,Ostomy and Continence Nursing

よろしくお願いします
内藤 真奈美

 ストーマ外来を担当している、皮膚・排泄ケア認定看護師の内藤真奈美です。
 皮膚・排泄ケア認定看護師とは、Wound(創傷、褥瘡など)Ostomy(人工肛門・人工膀胱)Continence(失禁)に関する専門の教育を受けた看護師です。
 この3分野の共通点として、スキンケアがあります。 スキンケアとは、健康な皮膚を維持していくこと、皮膚に傷がある場合や汚染がある場合は、悪化しないようにケアをすることです。
 皮膚・排泄ケア認定看護師は、 そのスキンケアの専門家であり、スキンケアの視点からも全人的に患者さんやご家族に質の高い看護を提供できるように日々頑張っています。
 さらに医療スタッフへの指導・相談を通して、院内全体の看護の質向上を目指し活動しています 。

●おもな活動
「創傷ケア」
創傷とは、皮膚などに生じた傷のことを言います。主に褥瘡(床ずれ)ケアや、手術後の創傷に関して早期に治癒を促進するためのケアを提供します。現在、褥瘡管理者として院内の褥瘡ケア予防の質向上を目指し、褥瘡対策委員会メンバーと協力して活動しています 。

「ストーマケア」
毎週火曜日・木曜日に「ストーマ外来」を開設しています。「ストーマ外来」では、ストーマ造設後、日常生活を過ごしていく中で生じる問題やお悩みに対してのご相談をお受けし、患者さんが快適に過ごせるようにお手伝いいたします。 「ストーマ外来」の詳しい内容に関しては→こちらをご覧ください。

「失禁ケア」
失禁とは、簡単に言うと尿漏れや便漏れのことを言います。 尿や便失禁によって生じたスキントラブル(発赤やただれなどの皮膚障害)に対してケアをおこないます。また、失禁など排泄に関するお悩みをお持ちの方のケアもおこないます。排泄は人間の尊厳に関わる問題です。専門的な外来は、 まだおこなっていませんが、開設に向けて準備をしているところです。どうしてもお困りの方は、一人で悩まずにご相談ください。




各種ご案内
病院概要
外来のご案内
当院の実績と活動
交通のご案内

職員情報
研修について
職員募集について

その他
カードの利用について
個人情報について
リンク